ガリガリ男ってカッコ悪いですか?

ガリガリの男性って頼りなく見られがちですよね。わたしもそのうちの一人です。生まれてこのかた太ったことがありません。社会人になってずいぶん経った今でも高校時代と体重はほとんど変わっていません。

身近な人で同じようにガリガリの人はいません。太っていてダイエットに励む人は多いですが、痩せすぎで悩んでいる人は少数派です。

だから誰にも相談できないので、ちょっと寂しい感じがありますね。

そこで、この場でいつも自分が心の中で思っていることを書いてみようと思います。

また痩せた?とよく言われる

会社でほとんど毎日顔を合わせているにもかかわらず、「また痩せた?」といろんな人から言われます。同じ人から何度も言われることもあります。

それが事実なら、「わたしの今の体重は3キロとかか?」と言ってやりたい。

絶対言えませんけど。

女性は「痩せた?」と言われるとうれしい人が多いみたいです。言ってくるのはほとんど女性なので、もしかして褒めているつもりなんでしょうか。

内心は傷ついているんで、言わんでください。

あだ名はガイコツ、またはホネホネロック

社会人になってからはさすがにありませんが、小学生の時のあだ名は「ガイコツ」です。その他、ガリガリの人は「ホネホネロック」とか「ポッキン」と呼ばれていた人もいるんじゃないでしょうか。

ぶっちゃけ、小学生ってあだ名をつけるセンスは天才的だと思います。同時に無慈悲なまでの残酷性も兼ね備えていますけどね。

ときどき、昔のあだ名は何だった?って話題になることがありますが、「ガイコツだった」と言うと爆笑されます。「笑うな!!」と言ってやりたい。

絶対言えませんけどね。

まるで老人のような腕

ガリガリの人の腕って血管が浮き出ているので、まるで老人のような腕に見えてしまうんですよね。わたしの腕もホント、骨と皮って感じがします。マッチョな人の腕に血管が浮き出ているのはかっこいいんですが、ガリガリの腕に血管が浮き出ていると悲惨です。

先日も実家に帰った時、母親に「なにその腕!年寄りみたい!!」と言われてしまいました。泣きたい (笑

30も歳の離れたあんたに言われたくないわいっ!と言ってやりたい。でも、最近は親にやさしくしようと心掛けているので言えませんでした。

ところで、最近ではダイエットサプリではなく、太るためのサプリメントというのもあるみたいです。そして、見つけたのが「プルエル」というサプリメント。少しお金がかかるけど、はじめてみようかしら。
プルエル 薬局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です