今まで放置していた問題を腕時計が解決してくれる!?

私は昔からコミュニケーションの取り方がヘタクソです。
相手の気持ちになって考えることは大切とわかってはいるのですが、自分のことばかりに意識が向いてしまいます。
これまで、「人づきあいは大切だ」と思って人に合わせるようにしていましたが、ずっと違和感がありました。
そもそもコミュニケーションがヘタクソなのに無理して人に合わせようとするから違和感があったんでしょうね。
そこで、「人から離れるほうが自分は幸せになれるんじゃないか?」と思い、思い切って会社を辞めてみました。
別に安易な考えで会社を辞めたわけではありません。
会社を辞めたとたん、収入がゼロになるので、考えるだけで恐ろしかったです。
でもその代わり、自分だけの時間というものが手に入ります。
会社勤めをしていると労働力と同時に時間を差し出さなければいけませんからね。
自由に使える時間があれば、何かしら自力で稼げる方法は見つかるはずだと思いました。
おそらく数年間は貯金をくいつぶす日々が続きます。
それはたぶん地獄のような日々だと容易に想像がつきます。
でも、ある意味そっちのほうが自分には向いていると感じたんですよね。
時間を有意義に使えれば必ず光は見えてくると信じています。
貯金はずっとあるわけではありません。
収入がゼロの状態が続けばいずれ尽きてしまいます。
そうなる前になんとか自力で稼げるスキルを身につけなければいけません。
お尻に火が付いている状態をあえて作り出すというのも問題解決の1つだと思うんですよね。
というようなことは、このブログでは話せますが、親や友達にはこんなことはあまり言いたくありません。
なんとしても自力で稼げる能力を身に着けたいと思っているからです。
今までずっと放置してきた問題に本気で取り組んでいきたいです。
そのためには時間管理が欠かせません。
貯金が尽きるまでの時間は限られているわけですから。
時間管理にはスマホが有効ですが、意外とアナログな腕時計のほうが使えるかもしれません。
スマホは万能ですが、腕時計は時間機能のみに特化したアイテムだからです。
アナログですが、いつでもどこでもすぐに時間を確認できます。
時間を意識する癖をつけるにはもってこいのアイテムです。
たとえば、ノードグリーンの腕時計はシンプルでおしゃれなので普段使いに適しています。
デンマークのブランドですが、最近は日本で取り扱う店舗が増えつつあります。
ノードグリーン 店舗
また、ノードグリーンは公式のオンラインショップもあります。
出不精の私には店舗に行くよりもオンラインショップのほうが向いています。
腕時計で時間をしっかりと意識する癖をつけ、一刻もはやく自分で稼げる能力を身に着けたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です